mojirian.blog

何をしているのかよくわからなくなっている、ブログ街道の一角。





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








ついにあの長かったようで短かった的な期末テストが案外あっという間に終わった。

終わったはいいけども、数学がまさにドン底。ヤバイですな。
数学さえなければ成績不振者ではありえなかったはずだというくらい。
理系にもかかわらず何たること。これは改善せねば。


テストが終わったら終わったで、またやることがたくさんある。

来る10月に文化祭があって研究発表をやるんだけど、それの調べものをしなければならない。
テーマは暗号についてで、題はシークレット・コードでやるそうで。

題のほうはダ・ヴィンチ・コードをもじったものであると思われるが、自分は一切この辺の決定については関与していない。
そしてダ・ヴィンチ・コードという映画は見たこともないし、どういう映画かも知らない。

そういう状況で文化祭に取り組んでいくわけだが、自分としてはこういう行事にはあまり熱が入らない。どうしても消極的になってしまう。自発的にこうしようなどということもない。

要するにやる気がないと。学校側としてはこれが最も力を入れる行事らしいけど。

あくまで積極的には動かないつもりだけど、頼まれたことに関してはやるしかない。
やる気ないのが見え見えだと、当然ヤな奴だと思われる。だから頼まれるものまで、のけようとは思わない。
そして頼まれたからにはご期待に添えたいというのが性分なので、頼まれた分については、なるべく多くのものを提供したい。その辺は積極的に。でも後は消極的に。
これが、自己流!文化祭の参加の仕方

自己流も何もないけども。
これはもう行事に対して情熱を燃やさない者たちの典型的な参加の仕方といったほうが正しかったか。

情熱といえば、今回の文化祭のスローガンは情熱だったような気がしないでもない。

スポンサーサイト







コメント
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでもらう
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright(C) mojirious All rights reserved.

職員室 /

FC2Ad

/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。